スポーツ

須崎優衣は姉も可愛い?家族構成や経歴・プロフィールもチェック!

 

東京五輪も閉幕し、 数多くの競技で日本人選手がメダルを獲得しましたね!

今回は女子レスリングで50kg級・金メダルを獲得した須崎優衣(すざきゆい)さんの家族構成について調べてみました。

須崎優衣さんも可愛いと評判ですが、なんとお姉さんもとっても可愛らしい方だったので画像と共にご紹介していきたいと思います!

また、須崎優衣さんのプロフィールやこれまでの経歴もお伝えいたします。

 

題して「須崎優衣は姉も可愛い?家族構成や経歴・プロフィールもチェック!」ということでご紹介していきたいと思いますので、最後までご覧頂ければ幸いです。

 

それでは早速、いってみましょ~!

 

【画像】須崎優衣は姉も可愛い?家族構成を調査!

 

 

須崎優衣さんの家族構成は?

 

引用:Twitter

 

家族構成は父親の康弘さん・母親・姉・優衣さんの4人家族で、

父親は「早稲田大学レスリング部」に所属していた経歴があり、お姉さんも地元の高校を卒業後早稲田大学に進学しレスリングを習っていました!

 

↓姉である麻衣さんと優衣さんが一緒に映っている写真を投稿されていました^^

 

2人ともとっても可愛くて美人さんですね!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Susaki(@yui106301susaki)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Susaki(@yui106301susaki)がシェアした投稿

 

父親がレスリングを習っていた影響もあり、優衣さんも子供の頃からレスリングに興味を示していたそう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Susaki(@yui106301susaki)がシェアした投稿

 

こんな美人姉妹がいて金メダリストもいるなんてご両親も幸せですよね♪

 

【画像】須崎優衣(レスリング)は私服姿のギャップも可愛い!彼氏の噂も調査こんにちは! 東京五輪も閉幕し、今回も様々な競技で日本人選手がメダルを見事獲得しましたね! 女子レスリングで...

 

レスリング女子|須崎優衣さんのプロフィール・経歴をチェック!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Susaki(@yui106301susaki)がシェアした投稿

 

名前:須崎 優衣(すさき ゆい)

生年月日:1999年6月30日

出身:千葉県松戸市

身長:153cm

体重:48kg

 

須崎優衣さんは千葉県松戸市出身の女子レスリング選手です。

 

小学1年生の時から「松戸ジュニアレスリングクラブ」でレスリングを習い始めました。

 

小学3年生には「全国少年少女選手権」で初優勝。

小学校高学年まで優衣さんは出場し続け、4年生の時には2位で終わりましたが、5~6年生では再び優勝を勝ち取っています♪

 

小学生ながら徐々にレスリングを競技として意識が変わっていった優衣さんは、あのレスリング界最強と言われている「吉田沙保里」さんに憧れを持つようになり、

将来的にはオリンピックで金メダルを取りたい」と選手として活動していくという夢を持つようになっていきました。

 

中学生になって松戸市立六実中学校に進学しますが、2年生になってからは本格的にレスリングのスキルを挙げるために、

日本オリンピック委員会が有望選手を集めて教育するスクール「JOCエリートアカデミー」へ移動するため、東京都北区立稲付中学校に転校します。

 

アカデミーでは、「世界選手権」で5度の優勝を果たしたコーチの吉村祥子さんなどの指導で経験を積み、レスリング大会にも積極的に出場。優勝を果たします。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Susaki(@yui106301susaki)がシェアした投稿

 

そしてその頑張りが目に止まり、東京オリンピック強化選手にも選出されました。この時中学生の中では優衣さん1人だけだったといいます^^

 

高校進学は「安部学院高等学校」に入学しますが、ここで優衣さんにとって大きな壁が。

 

高校1年時に出場した「全日本選手権」で、優衣さんは7つ年上の選手入江ゆき選手に敗れてしまい、中学生の時から更新していた連勝記録は83で止まってしまいまいした。

 

負けてしまったことで優衣さんはとても悔しい思いをしましたが、この敗北をバネに練習を積み重ね、

翌年の「全日本選抜レスリング選手権大会」で再び入江ゆき選手と対戦し見事優勝。

 

その後に出場した国体や世界選手権でも優衣さんはその才能を開花して優勝していきます!

 

2018年4月には「早稲田大学スポーツ科学部」に進学。父親や姉と同じ様に早稲田大学に入る道を選び、よりレスリングに打ち込んでいきます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Susaki(@yui106301susaki)がシェアした投稿

 

しかし、ここでまたもや大きな壁が。大学1年の時に出場した「世界選手権」で優勝を果たしますが、その後、左ひじの脱臼と靱帯断裂という大きな怪我を負ってしまいます。

 

この怪我で12月の「全日本選手権」は出場せず、東京オリンピック出場自体も危ぶまれました。

 

ですが、JOCエリートアカデミーで指導をしている吉村祥子コーチが優衣さんにこう声をかけます。

 

「0.01%でも可能性があるなら頑張ろう」

 

一回は諦めかけていた優衣さんでしたが、この声で再び大会に向けて再起します。

 

努力を重ねて2021年4月「アジア予選」に出場。見事1位で予選が通り、オリンピック出場権を獲得することになりました^^

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Susaki(@yui106301susaki)がシェアした投稿

 

インタビューでは、大怪我を負いながらも諦めずに東京五輪の切符を勝ち取ったことについてこの様にコメントされています↓

 

ようやく東京オリンピックへの切符を手にすることができ、安堵(あんど)すると同時に「必ず金メダルを取るぞ」という思いが一層強くなりました。

小学生の時から、憧れの吉田沙保里選手のようにオリンピックの金メダリストになりたいと思っていましたが、中学生の時に東京でオリンピックが開かれることが決まり、その瞬間に「東京オリンピックに出場して金メダルを取る」と決意しました。それからずっと、そのことを目標に練習を続けてきたので、必ず達成したいです。

引用:早稲田ウィークリー

 

小学校のときからの夢をずっと大学生になっても持ちづつけ頑張ってきた優衣さん。

目標の金メダルまでまずは一歩踏み出せたということで、予選が通った時はとても感慨深いものがあったに違いありません!

 

そして2021年8月に東京五輪・女子レスリング50kg級で見事金メダルを獲得!世間は大きく賑わいました!

 

優衣さんにとって見事子供の頃からの夢を果たした瞬間でもあります。今後もまた次の夢に向かって是非レスリング選手として活躍していってほしいです!

 

 

主な戦歴

 

48kg級での戦績

2016年 - 全日本選手権 優勝

2017年 - ヤリギン国際大会 優勝
2017年 - クリッパン女子国際大会 優勝
2017年 - ジュニアクイーンズカップ ジュニアの部 優勝
2017年 - アジア選手権  優勝
2017年 - 全日本選抜選手権 優勝
2017年 – 世界選手権 優勝
2017年 - 国体 53kg級 優勝
2017年 – ワールドカップ 優勝

50kg級での戦績

2017年 - 全日本選手権 3位

2018年 - クリッパン国際大会 優勝
2018年 - ジュニアクイーンズカップ ジュニアの部 優勝
2018年 - 全日本選抜選手権 優勝
2018年 - 世界ジュニア 優勝
2018年 – 世界選手権 優勝

2019年 - ジュニアクイーンズカップ ジュニアの部 優勝
2019年 - 全日本選抜選手権 優勝
2019年 - 世界ジュニア 優勝
2019年 – ワールドカップ 優勝
2019年 – 全日本選手権 優勝

2021年 - 東京オリンピック 優勝

 

 

まとめ

今回は題して「須崎優衣は姉も可愛い?家族構成や経歴・プロフィールもチェック!」ということでご紹介させていただきました。

 

東京五輪・女子レスリングでそれぞれが金メダルを獲得した選手の須崎さん!

選手としても1人の女性としてもとても魅力のある方々でした!

家族の存在など、支えてくれる方がいて今回の優勝に繋がった部分も大きいと思います。今後の活躍も是非応援していって行きたいですね♪

それでは今回はここまで!ご覧頂きましてありがとうございました。