スポーツ

川井友香子(レスリング)が可愛い!私服姿の画像や彼氏の噂・Wikiプロフ

こんにちは!

 

東京五輪も閉幕し、今回も様々な競技で日本人選手がメダルを見事獲得しましたね!

 

今回は女子レスリングで62kg級で優勝した川井友香子(かわいゆかこ)さんについてSNSの声や画像、経歴などと共にご紹介していきたいと思います!

 

題して「川井友香子(レスリング)が可愛い!私服姿の画像や彼氏の噂・Wikiプロフ」ということでご紹介していきたいと思いますので、最後までご覧頂ければ幸いです。

 

それでは早速、いってみましょ~!

 

川井友香子(レスリング)が可愛い!私服姿の画像やネットの反応!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川井友香子選手かわいいなぁ
友香子ちゃんかわいいよね~!金メダルもおめでとう!
川井友香子選手がめちゃくちゃどストライクで『川井友香子 かわいい』で検索してしもた
川井友香子さんのインスタ本当可愛い。 良い意味で普通の女の子というか。 顔めっちゃかわいいな〜

 

 

川井友香子選手レスリング選手とは思えないぐらいかわいい(*´∀`*) しかし強かった 今回のオリンピックで1番応援したw 金メダルおめでとう
川井友香子が金メダル! 相手も強そうだったのに、本当にすごい。可愛いし美人。
手に汗握る決勝戦でした! 川井友香子選手、かわいいというか美人というか綺麗というか、私結構好きです。 容姿端麗で強いからタレントとしても有望な気がします。
川井友香子選手、めっちゃかわいいな。声も可愛い。

 

 

友香子選手かわいいしかっこいいし強いし最高!
レスリング決勝まとに見たけど、川井選手の真剣な表情や優勝した時の爽やかな笑顔を見てファンになりました!かわいい!

 

 

友香子さんの決勝試合の様子を見て、皆さんやはり友香子さんの存在に大注目された人が多かったようですね!

 

特に多かったのはテレビのインタビューとかで見ている素の表情のや笑顔に「かわいいな」と感じる方が大多数でした。

それに伴ってSNSでの投稿をみて友香子さんのプライベートの姿により「かわいい!」と言っているかたも多々おりました^^

 

姉妹や家族、わんちゃんと映っている写真もありますので、周辺の方々とも大変仲がいいんだな~と感じます!

 

普段真剣な表情で試合に臨んでいる分、その印象が強くなりがちですが、ちょっとした時の喜びの表情や、

お茶目なシーンを見るとギャップで友香子さんの魅力が倍増して興味が出てきちゃいますよね♪

 

今後もまだまだレスリング一筋でさらなる飛躍を見せてくれると思います!応援していきたいです!

 

東京オリンピック2020|海外の可愛い・美人な女性アスリートまとめ!こんにちは! 東京オリンピックが開催されました。 1年遅れでの開催ですが、実際に始まってみると様々な事で注目...

 

川井友香子の経歴や恋人の噂・家族構成やwikiプロフィール

 

川井友香子さんの彼氏の情報は?

 

SNSでも度々言われている友香子さんの恋人の存在ですが、彼氏さんがいるのか調べてみました!

 

結果として現在お付き合いしている男性はいないようです。

 

Instagramなどを見ていても家族やお友達と一緒に何している投稿も多く、熱愛している雰囲気や情報が欠片も出てきていないので、今はまだレスリング一筋といったところでしょうか!

 

東京五輪でここ数年は練習の日々だったと思いますし、今後はもしかしたらお付き合いする男性が出てくるかもしれませんね^^

 

川井友香子さんの経歴や恋人の噂・家族構成は?

 

引用:Twitter

 

名前:川井 友香子(かわい ゆかこ)

生年月日:1997年8月27日

出身:石川県津幡町

身長:162cm

 

川井友香子さんは石川県津藩町出身のレスリング選手です。

なんと川井さんのご家族はレスリング一家!

 

引用:Twitter

 

・父 川井孝人さん

(日体大に進学。1989年、1990年に「全日本学生選手権グレコローマン74㎏級」で2年連続日本一の経歴を持ち、現在は石川県高等学校体育連盟のレスリング専門部専門部長を務めている

 

・母 川井初枝さん

1989年世界選手権」日本代表として出場。53キロ級を7位入賞

 

・姉 川井梨紗子さん

リオオリンピック63kg級金メダリスト

 

・妹 川井優梨子さん

(学生時代にレスリングを習っており、ジュニア時代の大会は優勝経験があるほどの実力。現在はレスリングはしておらず社会人

 

友香子さんはリオ五輪の金メダリストである姉・梨沙子んの妹だったんですね!驚きです!妹の優梨子さんもレスリング経験者。3人ともとても良く似ています^^

 

 

そんなレスリングの環境に生まれた時から身を置いていた友香子さん。

小学2年生の時から母親がレスリングのコーチを務めている地元のクラブ「金沢ジュニアレスリングクラブ」でレスリングを習い始めます。

 

 

引用:Twitter

 

この頃は3姉妹揃ってこのクラブに通い、競技を学んでいました。

 

中学校は津藩町立津藩中学校に通い、3年の時に「ジュニアクイーンズカップ中学生の部48キロ級」に出場し優勝します。

 

その後、姉の梨沙子さんを追って愛知県にある至学館高校に進学。世界選手権にも出場するなど大会競技には積極的に出て、高成績を出していきます。

 

「全日本選手権」では姉妹揃って決勝進出。姉の梨紗子さんの0-10でテクニカルフォール負けを記した事もありました。

 

大学は姉と同様に至学館大学に進学。1年、2年と様々な大会に出場し、2018年の「世界選手権」には大学2年の時に62キロ級で初出場。

決勝でブルガリアの選手タイベ・ユセインさんと対決し、2-6で敗北。

 

同大会には姉の梨紗さんも59㎏級で出場しており優勝を果たしていた為に、友香子さんも決勝で奮闘しましたが、2位という結果となり姉妹での優勝は勝ち取れませんでした。

 

 

翌年の2019年6月に開催された「全日本選抜選手権」の決勝で稲垣柚香選手と対決。

2連覇を達成。大学4年生の時、2019年9月に行われる「世界選手権」に選ばれましたが、3回戦でティニベコワ選手にフォール負けをしてしまいます。

 

オリンピックの出場がかかっている大会で、友香子さんは敗者復活戦で勝ち上がり3位になりましたが、

今大会ですでにメダルは獲得しているので大会の規定によりオリンピック日本代表権を獲得することができました。

 

そして、2020年2月「アジア選手権」で初戦で2019年の大会で負けてしまったティニベコワ選手と対戦しますが、見事打ち勝ち優勝を果たします!

 

2021年8月の「東京オリンピック」では63kg級で出場。準決勝で元世界チャンピオンであるブルガリアの選手・タイベ・ムスタファ・ユセインを3-2で勝ち取り、

決勝では過去の大会で決勝争いをしていた、ティニベコワ選手と対戦。

 

激戦の中4-3で見事勝ち、金メダルを獲得!

 

 

東京五輪で姉の梨沙子さんは57kg級で出場しており、金メダルを獲得していたので、姉妹揃って金メダルという快挙を見事果たしました♪

 

今後も是非次の大会に向けて姉妹揃って頑張ってほしいですね!

 

 

主な戦歴

 

2016年 – クリッパン女子国際大会 3位(63kg級)
2016年 – ジュニアクイーンズカップ ジュニアの部 優勝(63kg級)
2016年 – 全日本選手権 3位(60kg級)

 

63kg級での戦績

2017年 - 全日本学生選手権 優勝
2017年 - 全日本女子オープン選手権(シニアの部) 優勝
2017年 – ワールドカップ 優勝

59kg級での戦績

2017年 – 全日本選手権 優勝

2018年 – ワールドカップ 優勝

 

62kg級での戦績

2019年 - アジア選手権 2位
2019年 – 全日本選抜選手権 優勝
2019年 - 世界選手権 3位
2019年 – ワールドカップ 優勝

2020年 - アジア選手権 優勝

2021年 - 東京オリンピック 優勝

 

まとめ

今回は題して「川井友香子(レスリング)が可愛い!私服姿の画像や彼氏の噂・Wikiプロフ」ということでご紹介させていただきました。

 

東京五輪・女子レスリングでそれぞれが金メダルを獲得した川井さん。1人の女性としてもとても魅力のある方でした!

家族や恋人の存在など、支えてくれる方がいて今回の優勝に繋がった部分も大きいと思います。今後の活躍も是非応援していって行きたいですね♪

それでは今回はここまで!ご覧頂きましてありがとうございました。