エンタメ

藤井寛子(卓球)の年齢や経歴は?結婚や現在の職業も調査!

みなさん!こんにちは!

今回は、元卓球選手である藤井寛子さんについてご紹介!

藤井選手は、あの福原愛ちゃんに天敵!と言わせ、またある時は神様!的な存在と呼ばれる深い絆でつながっている選手のようです。

2019年6月には、テレビ番組「消えた天才!」でも出演していました。

そんな藤井寛子さんについて調べてみました。

題して「藤井寛子(卓球)の年齢や経歴は?結婚や現在の職業も調査!」という事でご紹介してまいりたいと思いますので、最後までご覧いただけると幸いです。

それでは、早速みていきましょう!

スポンサーリンク

藤井寛子(卓球)の年齢や経歴は?

藤井寛子さんは1982年10月18日生まれですので

2019年6月時点では36歳!という事になります!

プロフィール

名前:藤井 寛子(ふじい ひろこ)

生年月日:1982年10月18日

出身地:奈良県生駒市

出身校:四天王寺高-淑徳大学

経歴は?

四天王寺中学校、高等学校時から卓球の実力は安定していたようです。

藤沼亜衣、樋浦令子らとインターハイ学校対抗6連覇に貢献する活躍を見ていました。

淑徳大学に進学し全日本大学対抗卓球選手権では在学4年間すべて優勝し、チームとしても大会5連覇を達成に導いたようです。

大学4年:2003年度の全日本卓球選手権で女子シングルスの部で準優勝!

大学卒業後は日本生命に入社!2007年度の全日本卓球選手権では2度目の準優勝!

2009年度の全日本卓球選手権では女子ダブルスの部で若宮三紗子と組み優勝!

2010年度の全日本卓球選手権女子シングルでは3度目の決勝に進みましたが石川佳純に敗れて準優勝。ダブルスでは決勝に進出し2連覇を達成しました。

2011年と2012年度の全日本卓球選手権女子ダブルスでも優勝しています。

若宮とのペアで大会史上最多タイ記録となる4連覇を達成したのです。

2013年、全日本卓球選手権女子ダブルスで5連覇を目指したが準々決勝で敗退し、この大会を最後に藤井寛子さんは引退となります。

長きにわたり卓球界でシングル、ダブルスそれぞれ好成績を収めている天才!と言っても過言ではない実力者ですね。

藤井寛子(卓球)の結婚や現在の職業も調査!

藤井寛子さんは、現在は結婚されています。

イケメンの旦那さんですがバドミントン選手の下川裕一さんだそうです。

 

★藤井選手の結婚相手はかなりのイケメン! 藤井寛子選手(3月末まで日本生命に所属)の引退インタビューを行った(3月20日発売の5月号に掲載)ことは、先日お知らせしたとおり。 撮影が終わる頃、「スタッフの皆さんに挨拶させてください」と、…

卓球王国 -World Table Tennis-さんの投稿 2014年2月27日木曜日

 

現在は結婚されている為藤井寛子さんは下川寛子さんですね!

また、お子さんについても調べてみましたが、長女がいらっしゃるとの事でしたので娘さんが生れているようです。現在は3人家族だと思われます。

現在の職業は?

現在寛子さんは、卓球の指導者となり2014年の世界ジュニア選手権では日本ジュニア女子代表のサポートコーチをしていました。

さらに2015年度からは、下川寛子さんとして日本卓球協会アスリート委員会副委員長を務めています!

これからも卓球界では大切な存在として福原愛さんと共に日本選手の目標であり続けて欲しいですね!

羽中田昌(サッカー)の現在の職業は?過去の経歴やプロフィールも!みなさん!こんにちは! 今回は1980年代に国立競技場を沸かせた羽中田 昌さんについてご紹介! 羽中田さんはドリブラーとして...

まとめ

今回は「藤井寛子(卓球)の年齢や経歴は?結婚や現在の職業も調査!」と題しましてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

福原愛ちゃんから、天敵と言われるほどの実力者ですから、天才が消えてしまった!という表現は正しいのかもしれませんね・・・

これまでの経歴からも素晴らし選手である事は分かりましたが、現在はイケメンの旦那さんもいて、さらにお子さんもいるという事ですから幸せな生活を送っていますね。

福原愛ちゃんも幸せな生活を送っていますし、今後藤井寛子さんと愛ちゃんのコンビでオリンピックの解説等できると視聴者は楽しいのではないでしょうか?(笑)

ひと昔前までは、卓球というと少し暗いイメージをもたれていた方は多かったと思いますが現在はかなり華やかな世界に見えますよね?

選手がイケメンや可愛い人が増えているのも人気の1つかもしれませんし、選手として生活が成り立ってる話も聞くと魅力的に感じてしまったりしますね。

現に卓球選手では福原愛ちゃんも幸せな結婚生活を送っていますしね・・・(笑)

それでは、今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました!