エンタメ

ミステリと言う勿れ|パクリシーンはどこ?盗作と言われるツイノベ元ネタも!

こんにちは!

 

2022年1月期のフジテレビ系月9ドラマ「ミステリと言う勿(なか)れ」

俳優の菅田将暉さんがが主演を務める事でも話題ですが原作の一部にパクリ疑惑が上がっています。

今回はその疑惑のシーンと元ネタとなる部分を調べてみました。

題して「ミステリと言う勿れ|パクリシーンはどこ?盗作と言われるツイノベ元ネタも!」

それでは早速みていきましょー!

 

ミステリというなかれ|パクリシーンはどこ?

 

「ミステリと言う勿れ」は天然パーマが印象的な主人公の久能整(くのう・ととのう)が

膨大な知識で饒舌に屁理屈とも思える持論で周囲を翻弄しながらさまざまな謎を解明していく、ミステリー作品となっています。

 

パクリ?と言われた問題の一部が父親たちに実験した事を話すシーンです。

 

何かの記事で見た事がある〜と前置きからいつものように話していきます。

 

漫画内ではの説明した内容は、父親たちを集め1時間以内に簡単なテストを解かせる実験を行った。

しかし、電話をかけたり話しかけたりという主催者の邪魔が入り、誰も時間内に全問解けません。

イライラして怒った父親たちに主催者は「これが子育てをする母親たちの毎日だ」と伝え、父親たちは黙り込んだ』というシーンの説明・・・

 

この漫画ではいつものように「なるほど・・・」とスッキリ納得できると言ったシーンですね。

 

 

いつもの展開のようなシーンではありますが、この部分に「ん?」と感じた方も多かったようです。

 

 

 

ミステリと言う勿れ|パクリ・盗作と言われるTwitter novel(ツイノベ)元ネタも!

 

パクリじゃない?と思われるTwitter novel(ツイノベ)の元ネタが以下です。

 

 

Twitter上で超短編小説を発表している水木ナオさんの作品です。

 

実際制限時間が30分→1時間に変更されている点などはありますが、表現方法や内容がほぼ一致していますね。

 

原作では整が「前にネットでちらっと見た記事」と前置きしていますが、

本作は結構リアルな情報を取り入れてる事からもネタ元が盗作?となるとちょっとガッカリするファンも出ちゃうかも?と言ったところです(笑)

 

しかし、水木ナオさんも、「仮に勝手に拝借したのだとしても歓迎している」様子との事でトラブルにはなる可能性が低いみたいですね。

 

問題とされるシーンは3巻の後半にあります。

動画配信サービスでは電子書籍の無料登録時のポイントで漫画を読む事も出来ますので1巻から見たい場合や問題とされたシーンだけを見たい場合など

それぞれ1冊はお試して読むことができるサービスが多いですので複数登録することでお得に読めちゃいますよ♪

 

以下も参考に検討してみてはいかがでしょうか^ ^

 

\無料お試し期間は31日間/

 

 

※本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。


>U-NEXT公式サイトはこちら

 

 

FODプレミアムのトライアルを試してみる

FOD公式サイト

 

 

music.jpのトライアルを試してみる

music.jp
 

まとめ

 

今回は「ミステリと言う勿れ|パクリシーンはどこ?盗作と言われるツイノベ元ネタも!」と題してご紹介いたしました。

実際にパクリと言われても仕方ないほど同じシーンですよね・・・

話題になればなるほどドラマでもそのシーンは放送されるんか気になるとこと(笑)

もしかするとカットになってしまう可能性もありますが注目したいポイントではあります。

それでは今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました!