エンタメ

石川佳彦(ウルトラマラソン)の年齢や経歴は?彼女や結婚も気になる!

みなさん!こんにちは!

みなさんはウルトラマラソンという過酷な競技をご存知でしょうか?

フルマラソンの42.195km以上の距離で競われるカテゴリーの競技になるのですが

この中でウルトラマラソンの主な種目は100kmと24時間走(24時間で走った距離で競う)

と2つあります。この2種目は2年に1度世界選手権も開催されヨーロッパを中心に

多くのレースが存在します。まだまだ日本では認知度が低い競技ですよね?

日本で24時間マラソン!というとテレビ番組で行われるチャリティー24時間テレビ

等で走るマラソンにイメージが強いのではないでしょうか?

そんなウルトラマラソンの7月に開催されたIAU24時間走世界選手権で、

270.870kmを走り、世界チャンピオンになる事が出来た日本人が

石川佳彦(いしかわよしひこ)さんです。!

石川佳彦さんは、この大会だけではなく数々のレースで高い成績を収めており

2019年の6月には有名なバラエティー番組「激レアさんを連れてきた。」でも

「レース距離が250km以上という24時間マラソンで優勝しまくり、

世界最難関のレースを制する大偉業を達成した人」として紹介されましたね(笑)

そんな石川さんについて調べてみました!

題して「石川佳彦(ウルトラマラソン)の年齢や経歴は?彼女や結婚も気になる!」

という事でご紹介してまいりたいと思いますので、最後までご覧いただければ幸いです。

それでは、早速みていきましょう!

スポンサーリンク

石川佳彦(ウルトラマラソン)の年齢や経歴は?

石川佳彦さんは1988年4月25日生まれですので

2019年6月時点で31歳!という事になります!

生年月日:1988年4月25日

出身地:徳島県鳴門市

所属:日亜化学工業

石川佳彦(いしかわよしひこ)さんのこれまでの経歴についてもみてみましょう!

2012年隠岐の島ウルトラマラソンでウルトラマラソンデビューしました。

国内外のウルトラマラソンレースを経験し2016神宮外苑24時間チャレンジで

24時間走に初挑戦し、263.127kmで優勝!この記録は2016年世界ランキング1位

2017年7月にイギリス・北アイルランドで開催されたIAU24時間走世界選手権に

日本代表として出場し、270.870kmを走り優勝。

29歳と2ヶ月での世界選手権優勝は歴代最年少優勝記録。

2018年9月スパルタスロンギリシャ・アテネ-スパルタ間で行われた

第36回スパルタスロンで22時間55分13秒のタイムでトップでフィニッシュ、優勝!

スパルタスロンの歴史上、日本人の優勝者は石川が3人目かつ4度目だそうです。

そして今回2度目の出場にて優勝は果たした際のコメント

「前回4位に終わったスパルタスロン。優勝するしかリベンジを果たせないという気持ちで挑みました。1年かけて力をつけて自信はありましたが、レース当日は日本のレースならば中止になってもおかしくない天候でした。その中で中盤以降、リードを奪い逃げきるレースが出来た事は大変喜ばしい事です。」と優勝後の喜びをコメント。

出典:https://www.greecejapan.com/jp/?p=63466

 

過酷な大会にも関わらず、リベンジを果たし優勝してしまうとは流石ですね(笑)

石川佳彦(ウルトラマラソン)の彼女や結婚も気になる!

石川佳彦(いしかわよしひこ)さんの彼女や結婚についてですが

残念ながら詳細に彼女や結婚しているか記述での情報はなかったのですが

2019年6月放送の「激レアさんを連れてきた。」放送の中で、石川さんのインスタグラム

でも度々一緒に写っている女性が現在の彼女であると言っています。

この方は石川佳彦選手と、そのサポーターの松島美紀さんとして紹介されている方

でしたが、やはり石川さんの彼女として様々なサポートを行っていたようですね。

番組内でもマラソンに夢中な石川さんに理解ある彼女である事を心から感謝している

ように話されていましたね(笑)

 

綺麗な方です。仲良さそうですよね(笑)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bear ranch. 奥飛騨「クマ牧場」 熊のカワイイこと。 #奥飛騨 #クマ牧場 #ツキノワグマ #エサやり #こぐま

Yoshihiko Ishikawaさん(@yoshihikoishikawa)がシェアした投稿 –

現時点では結婚はしていないようですが、今後も松島さんのサポートが

石川さんの力になって、一緒にウルトラマラソンを乗り越えていく事は

間違いありませんね!

まとめ

今回は「石川佳彦(ウルトラマラソン)の年齢や経歴は?彼女や結婚も気になる!」

と題しましてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

石川さんは今後も自分の活躍でウルトラマラソンの認知度を上げていきたいと

願っているようです!現在の成績でも十分注目されるものではありますが、

まだまだ日本国内でも知られていない事がありますので、メディア出演を機に

石川さんご自身と合わせてウルトラマラソンの魅力についても認知されていくと

よいですよね!それでは今回はここまで!

最後までご覧いただきありがとうございました!