ニュース

ウーバーイーツ(UberEats)北海道・札幌いつから?登録は?

みなさん!こんにちは!

いよいよ平成も終わり、2019年5月1日からは令和の時代が始まりました。

さて、今回は令和時代にはそろそろ北海道にも来るであろうと予想される

ウーバーイーツ(UberEats)についてご紹介していこうと思います。

みなさんはウーバーイーツ(UberEats)をご存知でしょうか?

関東や都心部ではすでに有名かと思いますが、まだまだ全国的には知られてない

地域もあります。アプリを使用して個人が商品を届けて収入を得る事が出来る

副業としても徐々に認知度を高めて来ています!

サービスの利用者にとっても、配達員にとっても多くのメリットがありますので

今回は北海道にはいつ頃から?という点で

ウーバーイーツ(UberEats)について調査してみました。

題して「ウーバーイーツ(UberEats)北海道・札幌いつから?登録は?」という事で

ご紹介していきたいと思いますので、最後までご覧いただければ幸いです。

それでは、早速みていきまよう!

スポンサーリンク

ウーバーイーツ(UberEats)北海道・札幌いつから?

ウーバーイーツ(UberEats)て何?という点については後半で説明していこうと

思いますが、北海度・札幌にはいつから?という点についてまとめます。

令和元年5月時点では、北海道ではいつから開始されるか?という情報は一切ありません!

そこで、現在でサービス開始している地域やこれまでの広がり方からいつ頃に北海道でも

開始されるのか予想してみたいと思います。

このウーバーイーツ(UberEats)ですが15年12月にカナダのトロントでサービスを開始し、

日本では16年9月、東京からスタートしエリアを拡大していっています。

現在の配達可能サービスエリア

  • 東京
  • 名古屋
  • 川崎
  • 横浜
  • 神戸
  • 京都
  • 福岡
  • 千葉
  • さいたま
  • 大阪

東京23区内ではほぼ全域、他都市でもすべての区間というよりは中心部のエリアから

サービスを展開し徐々に中心部から全域に広がっていっている状態ですね。

つまり、もし北海道でもサービスが開始された場合は、間違いなく

札幌から開始され、その後サービスエリアを徐々に広げていくでしょう!

2018年はかなりエリアを広げてきましたので2019年、今後は主要都市である

以下が参加してくる可能性は高いと思いませんか?(笑)

  • 広島
  • 札幌
  • 沖縄
  • 仙台

正直順番は分かりませんが、2019年中に札幌でも展開される可能性はあると思います!

札幌でサービス開始の懸念点は?

ウーバーイーツ(UberEats)は基本、自転車か原付バイクを利用して配達します。

この経緯から札幌で懸念するのは冬の雪だと思われますね!

実際札幌でも郵便配達員は原付バイクで稼働している事も多いですが

真冬に自転車は流石に厳しいイメージがあります(笑)

冬の間だけ原付バイクのみで配達という事も可能ですが、やはりこの

雪の問題を考えなければいけないところに北海道開始の壁は少しあるのかもしれませんね。

しかし、全国的にみても雨の日でも配達をは可能ですし、配達員は大変になりますが

サービス利用者にとっては需要が高まるのも容易に想像できる事から特別手当を

付ける事で札幌でもサービスも双方にとって良い方向に進んで行くとも考えられます!

どうせなら、北海道進出時は冬から開始するのも面白いかもしれませんね(笑)

そうなると2019年内に北海道でサービス開始する場合は札幌市で

11月頃から開始してみてもいいのではないでしょうか?

ウーバーイーツ(UberEats)登録方法は?

配達員の登録自体はどの地域に住んでいても可能ですし、登録したエリアでしか

働けない訳ではありません。まだ北海道にはエリア展開されていませんが

もし、札幌にきたらやろう!という気持ちがあれば、

事前に登録の流れは把握しておいてもいいでしょう。

2019年5月時点では登録時の勤務希望地域で札幌を選択しても

「申し訳ありませんが、berはあなたの街ではまだご利用いただけません。」

とエラーが表示されて進む事ができません。

別地域を選択すればUber Eats 公式HPから登録は可能ですので参考程度にどうぞ!

登録はこちらから

以下TOPページから辿っても登録可能です!

https://www.ubereats.com/blog/ja-JP/japan/

正式な登録の流れとはしてはアカウント登録後にウーバーイーツの登録説明会に

1回は参加する必要があるようです。これもおそらくは札幌上陸後に

札幌駅中心部近辺にて行われるものと思います!

配達員の登録の流れとしては、ざっくりと上記手順である事を

認識しておくと良いと思います。

次にウーバーイーツ(UberEats)での注文方法ですが

アプリで注文(Uber Eats をダウンロードして登録する)か

web上から注文(ubereats.com)するかの2通りになります。

■注文方法

  • サインインして受け渡し場所の住所を設定します
  • 注文するレストランを選択します
  • 商品を選択して [カートに追加] をタップします
  • ご注文を確定するには、[カートを見る] または [お会計] を選択します
  • ご注文内容を確認して [注文する] をタップします
  • 配達状況を確認します
    参照元:Uberヘルプ

ウーバーイーツ(UberEats)とは?

最後にウーバーイーツ(UberEats)とはどのようなサービスか簡単にご紹介!

スマホアプリで注文した飲食をデリバリーしてくれるというサービスです。

出店している店舗は様々ですが(ファーストフード店や専門料理店等)登録されている

お店の商品は注文できる事になります。

ここまでは、だから何?そんなのどこにでもあるじゃん!と言う話ですが

UberEatsには大きな特徴があります。

  • 配達はUberEatsのパートナーが行い収入を得る事ができる
  • UberEatsパートナー登録は無料
  • 自転車や原付バイクで配達(自分で用意しても良いし月額レンタルも有り)
  • 配達パートナーはウーバーと契約する「個人事業主」になる
  • 配達パートナーは好きな時間にだけ働く事が出来る
  • 1商品からの配達も可能。配達してもらう為の最低金額等の概念もない

いかがでしょう?配達員というとその店舗で働く従業員が行うイメージもありますが

一般に登録したパートナーが好きな時間にアプリを起動し、注文があればその店舗に商品を

取りに行き、注文したお客様の自宅に届けて収入を得る!という画期的なサービスです。

配達員の給料も、1日1万円以上の収入を得る事も可能なようですし、関東中心部では

副業としてではなく、本業としてやられている方もいるのではないでしょうか?

注文するユーザーに取っても、参加している店舗にとっても、配達員に取っても

かなりメリットのある事だと思いませんか?

自転車も都心中心部では、複数の場所にレンタル箇所が設定されているようで

だいぶ効率よく仕事ができているようですね。

そもそもパートナーに面接もありませんし、気軽に登録を行い説明会に参加する事で

専用のバックを受け取りすぐ業務が出来るという即効性も魅力です。

個人事業主になる訳ですから、税金対策はご自身で!という点は注意ですよ!(笑)

まだまだ説明しきれない部分もありますが、実際に北海道でサービス開始!

という情報が入りましたら追記していきたいと思います!

まとめ

今回は題して「ウーバーイーツ(UberEats)北海道・札幌いつから?登録は?」

という事でご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ウーバーイーツ(UberEats)は、すでに全国的にシェアを広げていますので認知度も高く

なってきています。その為、早く札幌にも来てほしい!という声もあるのは事実ですよね。

東京や大阪等と比べて北海道だと冬がどうなるかな?という不安もない訳ではないですが

現実的に全く不可能とも思いませんし、これまで北海道に住んでいる方なら

どうにでもなるのではないでしょうかね(笑)

2019年中にはサービスが開始されるといいなぁとは思いますが・・・

それでは、今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました!