ニュース

宮迫博之引退会見しない理由がヤバい!ネットの反応もチェック!

みなさん!こんにちは!

2019年6月から問題視されていた、お笑い芸人による闇営業問題ですが、1つ大きな進展がありましたね。

引退?と囁かれて謹慎中であったお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんですが、芸能界を引退する意向を所属する吉本興業に伝えたことが19日に分かりました。

その後、吉本興業は活動停止の謹慎処分となっていた宮迫博之とのマネジメント契約を解消することを発表しました。

決定的となったのは7月19日に発売の写真週刊誌「FRIDAY」で

3年前に福岡市で約7億6000万円相当の金塊を盗んだとして窃盗罪に問われた人物らと

飲食店で同席した際の写真が掲載されたことのようです。

しかし、引退する!というまでは想定の範囲を超えないと思いますが、吉本興業の発表によると会見の予定は「ございません」とのこと。

このニュースにはネット上でも様々な意見が出ていますし、何故?という思いもあります。

今回は引退記者会を開かない理由について調べてみました。

題して「宮迫博之引退会見しない理由がヤバい!ネットの反応もチェック!」という事でご紹介してまいりたいと思いますので最後までご覧いただければ幸いです。

それでは、早速みていきましょう!

スポンサーリンク

宮迫博之引退会見しない理由がヤバい!

今回の引退を申し出たのは、宮迫さん本人からだったと関係者が話していましたね。

自分が引退することで、後輩芸人の早期復帰を願い出たという事も言っていたそうですが

そのような願いもあるのであれば、会見をしてしっかり謝罪した方が後輩の為になるのではないでしょうか?(笑)

そこで様々な見解もあるのですが、会見をしないのではなくて出来ない!のではないか?という考えがあります。

会見を開くと嘘をつけない!

当たり前の事ですし、もう嘘つくなよ!と思われると思うのですが、

会見を開くことで、記者からの質疑応答は必至ですよね?(笑)

今回の宮迫さんの大きな問題点は、当初お金は受け取っていない!と言ったいたのに

実は100万円という大金を手にしていたことで、嘘をついた!という点が大きかったのです。

すでに世間からの信用はありませんので、これ以上記者とのやり取りで、嘘をつくことができないですね。

さらにこういう場では記者もガンガン質問を用意してくるでしょうから、

「他にも闇営業していなんじゃないですか?」や「もらったお金はすべて申告しているのか?」という質問がきた場合、正直に答えても批判!嘘をついても後からばれて批判!と

宮迫さんにとってマイナスでしかない会見しか想定できないのではないでしょうか?

会見を開くと新たな闇問題も発覚する可能性がある!

通常であれば吉本興業側も、謝罪会見を開くべきだと考えると思います。

これだけ世間を騒がせている訳ですから、本人の口から事情を説明したり、謝罪するべきですが、会見を行わない事を許しているようにも見えますよね?

もしかすると、宮迫さんが他にも闇営業問題を抱えている事実を知っているからかもしれませんね。

また、メディアでもすでに他の闇営業問題の事実をつかんでおり、会見を開く事で、その場で公表されると、もう言い逃れもできませんのでそんな会見は怖くて仕方ないですよね・・

今回の金塊窃盗事件での人物との関係等あとから出てくる情報が他にどれくらいあるか

計り知れない様子はあります。

https://himemizu.com/news/kinkaiziken-naiyou/

将来的に芸能界復帰も考えている?

現在では絶望的と思われる芸能界復帰ですが、これ以上問題を広げなければ

数年後に芸能界復帰もあるのかも?と考えているのかもしれませんね。

ここで、数年後の事を考えるのであれば、あの時しっかりと謝罪会見したよね?と思い出してもらうのと、会見しなかったよね?と思われるのでは印象がかなり違うと思うのですが、

それを差し置いても今回会見をする事の方が宮迫さんにとってデメリットと感じるのであれば、それこそまだまだ深い闇を感じてしまいますね・・・・

宮迫博之引退会見しない理由!ネットの反応もチェック!

会見を開かない事でのネット上の意見もみてみましょう!

 

大人の対応をして欲しいとは思いますが、なんとなく、引退して終わり!ではなく

まだまだ問題が出てきそうな予感もしますね!

まとめ

今回は「宮迫博之引退会見しない理由がヤバい!ネットの反応もチェック!」と題しましてご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?

実は否定的な意見ばかりではなく、宮迫さんが引退する事で寂しい!残念!という言葉も多くあります。

しかし、引退するにしても、少なくともこれまで多くのファンに支えられた事実はあるのですから、正式に謝罪会見を開いてもらいたいとう個人的な意見はあります。

賛否両論あると思いますが、他のメンバーの動向も見守りましょう!

それでは、今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました。