ニュース

ローソン深夜無人営業で「からあげクン」は購入可能?現金も使える?

こんには!

大手コンビニチェーン店のLawsonが、また新しい取り組みを開始しましたね!

深夜に売り場を無人とする「スマート店舗(深夜省人化)実験」を横浜市磯子区にある

ローソン氷取沢町店で8月23日0時から実施を開始しました。

このテスト実施期間は約半年間行われるそうで、

無人になる時間帯は午前0時から5時までという事です。

人手不足の対策として、いずれ無人化するための実験ですが、

様々な意見がネット上では流れていますね。疑問点も色々ありますよね?(笑)

ローソンといえば「からあげクン」が有名ですが、実際セルフ営業という事で

どんな商品が購入できたり、できなかったりなのか調べてみました!

題して「ローソン深夜無人営業で「からあげクン」は購入可能?現金も使える?」という事で

ご紹介してまいりたいと思いますので、最後までご覧いただけると幸いです。

それでは、早速みていきましょー!

スポンサーリンク

ローソン深夜無人営業で「からあげクン」は購入可能?」

ローソンといえばスイーツであったり、からあげクンをイメージしますが

無人営業になることで、購入できるものやできない物はあるのでしょうか?

「からあげクン」を含むカウンターフーズは購入できないようです!残念ですが(笑)

今回実験を行うコンビニでは深夜に購入できるフードが減りましたね!

そのほか購入できない製品は以下のようです。

たばこ

酒類

切手類

値引きクーポン券

収納代行

チケット等のサービス全般

ATMのコーナーについても使用できない記載はないので利用できる可能性はありますね。

 

ローソン深夜無人営業で現金も使える?

決済方法ですが、アプリを使った「ローソンスマホレジ」か自動釣銭機能付きの

「セルフレジ」を設置しているようですので現金の支払いは可能となります。

もちろん電子マネーやクレジットカード、バーコード決済のキャッシュレス決済も

可能となっているようですね。

購入できる商品に制限はあるものの、支払い方法に困ることはなさそうですね!

実験開始当初はシステムやトラブルに備えて1名はバックヤードで

勤務を行っているようですが・・・

ローソン無人営業店舗の入店方法は?

このLawson深夜無人店舗の入店方法については以下の3通りあります・・・

■事前にローソンアプリに登録された入店用QRコード

■近隣の利用者に配布した入店カード

■入店管理機器で顔写真を撮影しての入店

実用化を目指すテスト運用となることからも、入店方法には興味ありますが、

もちろん、ヘルメットやサングラス、マスク等で顔を隠しての入店は難しようですね。

また、通常の3倍の監視カメラを用意しているとのこと(笑)

無人と聞くと、いろいろ不安になることはたくさんありますね!

今後しばらくテストを実施した上でいずれ完全な無人化のコンビニが

誕生するのでしょうか・・

まとめ

今回は「ローソン深夜無人営業で「からあげクン」は購入可能?現金も使える?」

題しましてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

今回の実験でどのような問題点が洗い出されるのか興味もありますが、

長期間の実施するようですので結果が楽しみですね。

流石に無人化することで犯罪が増えても本末転倒ですので

セキュリティ面ではしっかりと検証ができるとよいですね!

それでは、今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました。