ニュース

GW2019北海道の天気!気温や服装は?お出掛け前にチェック!

みなさん!こんにちは!

いよいよ2019年5月1日から「令和」元年のスタートです!

今年2019年のGW(ゴールデンウイーク)は10連休という事もあり

多くのかたが、様々な場所にお出掛けされるのではないでしょうか?

しかし、今年のGW(ゴールデンウイーク)は全国的にみても寒暖の差が激しく

寒くなったり暖かくなったり忙しいですよね(笑)

今回は北海道の天気に注目してみました!

題して「GW2019北海道の天気!気温や服装は?お出掛け前にチェック!」

という事でご紹介していきます。最後までご覧いただければと思います!

GW2019北海道の天気!

それではGW2019北海道の天気をみていきましょう!

北海道といっても広いので、地域ごとに調べてみました!

お住まいの地域はもちろん、その地域に旅行やイベントで足を運ぶ際には

参考にしてみてはどうでしょうか!

道央地方

引用元:https://tenki.jp/goldenweek/1/

30日は比較的暖かいのですが、天気は30日午後から5月1日午前にかけて

雨の予報になっていますので気温も下がるようです。

令和元年初日は雨の予報という事になると、もし令和元年初日の出を!という方は

少し難しい可能性もありますね・・・・

1日を超えると2日から6日のGW(ゴールデンウイーク)期間中は比較的太陽が

出ているのではないでしょうか!ただ、5月3日は気温が結構下がるようですの注意!

札幌市周辺にはお花見スポットも複数ありますので5月2日以降はお花見が良いかも!

札幌円山公園でお花見2019!いつまで見れる?桜が散る時期はいつ頃?みなさん!こんにちは! いよいよ2019年、平成最後のお花見の季節がやってきましたね! 全国的にみるとすでに、満開の見頃がや...

道北地方

引用元:https://tenki.jp/goldenweek/1/1/

旭川市は曇り日が続いてますが、やはり5月1と5月2日は

雨の地域が多いようですね!

道東地方

引用元:https://tenki.jp/goldenweek/1/3/

道東地方も5月1日と5月2日は雨の予報ですね!釧路市は連日寒そうですね・・

5月3日以降は傘は不要で外出できるのではないでしょうか?

道南地方

道南地方は4月30日と5月1日は雨の地域が多く、5月2日からは

晴れてくるようですね。道南では北海道でも有名な「松前さくらまつり」

もありますので、5月2日以降に予定を立てる方が良いかもしれませんね。

GW2019北海道の天気!気温や服装はお出掛け前にチェック!

次に北海道全域の気温と服装について確認してみましょう!

道南は5月2日ころまで気温が低くセーターやコートがあった方が良いみたいです。

道北地方ですが、特に最北端稚内市周辺はGW(ゴールデンウイーク)期間中はコートが

必要なくらい寒いでしょう。

引用元:https://tenki.jp/goldenweek/1/

  • 4月30日~5月2日までは雨の地域が多い為、傘が必要な場所が多い
  • 5月3日~5月6日までは全道的に晴れが多い
  • 最北端の地域はGW中連日寒くコートが必要
  • 道南室蘭市周辺は5月2日まで寒さが強い
  • 5月3日は全道的にほぼすべての地域で寒さが強い

以上を参考にお出掛けの準備や野外でイベント等の服装に備えてみてはいかがでしょうか?

また、北海道在住の方と関東地方等から北海道旅行に来られる方の場合は

感覚が少し変わる可能性もあるのでご注意を!(笑)

天候に個人差はありませんが、感じる気温はそれぞれだと思いますので

暖かい地域から2019GW(ゴールデンウイーク)に北海道に来られた方や

寒がりの方の場合は上記の参考知識プラス1枚上着を

着た方が良いのかもしれませんね!(笑)

モエレ沼公園GW2019!桜の見頃や駐車場は!ライトアップは?みなさん!こんにちは! いよいよ平成も残りわずかとなり、新元号「令和」が近づいてきましたね! 今年2019年は新たに令和元年...

まとめ

今回は題して「GW2019北海道の天気!気温や服装は?お出掛け前にチェック!」

という事でご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?

平成から令和にまたがる2019年のGW(ゴールデンウイーク)!

10連休という方も多く、色々な場所にお出掛けになる予定の方も多いでしょう。

北海道地域では例年に比べても、特別寒くなっているとう状況ではありませんが、

GWの5月でも、山道等は雪が降る事も場合もありますので事前に天気は確認しておいて

損はないでしょう!また、北海道全域でGW(ゴールデンウイーク)は桜の見頃時期である

事からも、事前に準備する事で楽しいお花見もできるのではないでしょうか?

それでは、今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました!