Music

紅白2019なぜ坂道合同でシンクロニシティ披露?ファンの反応は!

こんにちは!mikiです!

第70回NHK紅白歌合戦の曲目・曲順が発表されまたした。

今年の紅白も楽しみにされている方が多いと思いますが、乃木坂、欅坂、日向坂“3グループ合同パフォーマンスについて話題となっています。

なんと乃木坂46の「シンクロニシティ」が坂道合同でパフォーマンスを行い、さらには総合司会の内村光良さんもダンスに参加するというニュースが流れました。

これにはネット上では多くのファンから様々な意見があがっているようですので、お届けてしていこうと思います。

題して「紅白2019なぜ坂道合同でシンクロニシティ披露?ファンの反応は!」という事でご紹介してまいりますので、最後までご覧いただけると幸いです。

それでは早速みていきましょー!

紅白2019なぜ坂道合同でシンクロニシティ披露?

なぜ乃木坂46のシンクロニシティが単独ではなく合同なのか疑問の声が多く上がっています。

令和元年となる今年2019の紅白は乃木坂46、欅坂46、日向坂46と坂道グループが登場する訳ですが、曲目発表を見た際にはそれぞれの持ち歌披露だと思っていました・・・

  • 日向坂46は「キュン」
  • 欅坂46は「不協和音」
  • 乃木坂46は「シンクロニシティ」

もちろん単独パフォーマンスだろうと思ってたところ「シンクロニシティ」だけが坂道合同でとなると・・何故?となりますよね(笑)

日向坂はキュン+シンクロニシティ

欅坂は不協和音+シンクロニシティ

乃木坂はシンクロニシティだけ?と不平不満な意見が出てしまうのは仕方ないですよね?

もちろん、賛成意見もありますが乃木坂ファンとしてはちょっと納得できないのはでいでしょうか?

紅白歌合戦という大舞台に出演するという事ですし、メンバーの家族は少しでもテレビに映る姿は見たいですよね?

3坂道で出演するメンバーが圧倒的に増える事によって本来のメンバーがテレビに映る機会が減ってしまう可能性も懸念されます・・・

今回の坂道合同パフォーマンスの詳しい情報は現在不明ですが、合同とは別に乃木坂の演出がない場合、かなり不満の声があがるのは間違いないですね・・

センターはどうなる?平手友梨奈は?

さらに疑問なのが3坂道合同にした場合、やっぱりセンターは平手友梨奈になるのか?とう疑問も出ています。

そもそも平手友梨奈さんはこの合同パフォーマンスに入ってこない可能性もありますが、入ってきた場合はセンターになってもならなくても賛否両論意見が出てしまうのはないでしょうか?

今回なぜシンクロニシティが坂道合同で披露するのか理由は明確ではありませんが、新しい情報が入り次第追記していきたいと思います。

12月31日更新!

結局は限られたメンバーでの合同パフォーマンスという形でしたね!

NHK紅白歌合戦2019|坂道合同でシンクロニシティ披露にファンの反応は!

紅白歌合戦2019でシンクロニシティが坂道合同で披露する事について、ファンやネット上の意見もみてみましょう!

かなり多くの方が疑問に思っているようですね。合同にするなら「Sing Out!」の方が良かったという意見も多く見られました。

どちらにせよ、なぜ乃木坂だけが1曲で??という不満は消えませんね・・シンクロニシティが合同でパフォーマンス披露する理由は何故なんでしょう?

ウッチャンも参加するという事であれば、本当に別枠と考えていいのかな?と期待もありますが(笑) 紅白当日が注目ですね!

紅白歌合戦2019のタイムテーブルは?セットリスト・曲目も!こんにちは!mikiです! 2019年もNKH紅白歌合戦の時期がやってきましたね。令和元年である今年の紅白は8組の初出場アーティス...

まとめ

今回は「紅白2019なぜ坂道合同でシンクロニシティ披露?ファンの反応は!」と題しましてご紹介いたしました。

アーティストとしては大舞台である紅白歌合戦ですので、ファンもご本人達も納得できるパフォーマンスだと嬉しいですね。本番当日まで待ってみましょう。

それでは、今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました!