Music

KenKenがソロで復帰するのは何故?DAメンバーやネットの声も!

こんにちは!mikiです!

大麻取締法違反罪に問われていたロックバンド・RIZEのベーシスト/Dragon Ashのサポートベーシストを務めるKenKenですが、10月30日の公判で懲役6月、執行猶予3年(求刑懲役6月)を言い渡されました。

そして10月31日にはKenKenの復活ライブが決まった事でも、かなりの話題と批判をよんでいます。

理由としてはKenKenの復帰はソロで行われるという事とDragon AshやRIZEでもなく、佐藤タイジさんとのライブである事から疑問の声も上がっています。

今回はそんなKenKen復活についてお届けしていこうと思います。

題して「KenKenがソロで復帰するのは何故?DAメンバーやネットの声も!」という事でご紹介してまいりますので最後までご覧いただけると幸いです。

それでは早速みていきましょー!

KenKenがソロで復帰するのは何故?

KenKenがソロで復帰ライブを行う事には本当に疑問の声が多くあがっています。さらに同日にDragon Ashのライブが被っている事からも批判は爆発しています。

批判を浴びるのは分かり切っていると思うからこそ、今回の経緯は謎です。逮捕されてからkenkenとDAの間ですでに、何かしら話し合いがあったのかもしれないですし、そこは詳細が不明です。

東北から全国ツアー中の九州をに行く事が考えにくい点と、判決後の直近のチャンスを生かす事が優勢すべき事だという意見もありますね。

確かに執行猶予中にDAのライブにすぐに復帰する事がDAメンバーやファンにとっても受け入れる事ができるかどうかという微妙な気もしますし、直近で掴めるチャンスを優先する事もありかもしれないですね。

しかし、ファンの声でも多くあがっているように、そのような事実はしっかりとDAメンバーにも伝えておくべき事であり、何か壁を感じる雰囲気に後味の悪さを隠し切れないですね。

KenKenがソロで復帰?なんで?Dragon Ashメンバーやネットの声も!

そして、衝撃的な事にKenKenがソロで復帰する旨をDAメンバーは聞かされていないかったコメントからもファンはkenkenに対して「ひどい」「最低!」という声をあげています。

DAメンバーの櫻井誠さんは、全く聞いていない!とTwitterでコメントしていますので、確かに驚愕ですよね・・・

kjにも話していないかもしれない?と予想されていますので、kenkenは人として筋を通していないのでは?という意見も多いようです。

実際のTwitterでのファンのなんで?というコメントもみてみましょう!

筋が通ってないという意見が多いようです。現在分かっている状況からはそう捉えてしまいますね。何か理由があるのかもしれませんが・・・

炎上するのは仕方ない状況ですねw

メンバーに相談なしで復活ライブが決定している点がやばいですよね?

ショックという声も多くあがっています。これまで心配していたファンやDAメンバーも含め、納得するのが難し状態です。今後何かしら納得できる理由が出てくれば良いですね!

まとめ

今回は「KenKenがソロで復帰するのは何故?DAメンバーやネットの声も!」と題しましてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

KenKenのベースの腕は高く評価されているにも関わらず、今回の件で本人の評判はかなり落ちてしまったように思えますね。

確かにこれまでの経緯や、少なからず心配や迷惑をかけているDragon Ashメンバーに何も言わずにソロで復帰というのは、批判をあびても仕方ないかもしれません。

Dragon Ashのライブ日と被っている事でもさらに、批判が強まる理由の1つですよね?

実際にはどちらもライブは開催するでしょうが、今後のKenKenの活動も気になります。

DAでのKenKenを見る事は今後ないのでしょうか・・・?しらべく動向を見守るしかなさそうですねw

それでは、今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました!