イベント

「う祭り」2019!GWの混雑状況や駐車場は!電子マネー使える?

みなさん!こんにちは!

いよいよ来週2019/4/27(土)から「う祭り」が開催されます!

「う祭り」とは6年連続でGW(ゴールデンウィーク)に開催しており、

毎年10万人を超える来場者が訪れる大イベント

「全日本うまいもの祭り2019 in モリコロパーク」の事です。

その名の通り、うまいものが集まる食フェス!になりますがこの「う祭り」が

今年2019年のGW(ゴールデンウイーク)にも再度全国各地のうまいものがモリコロパーク

に大集結するという事で楽しみにしている方も大変多いのではないでしょうか?

今回はそんな全日本うまいもの祭り2019 in モリコロパーク「う祭り」について

調べてみましたのでご紹介していきたいと思います。

最後までご覧いただければと思います!

「う祭り」2019!GWの混雑状況は?

毎年このGW(ゴールデンウイーク)期間に10万人以上訪れると聞くだけで

大変な混雑は予想されますよね(笑)

この「全日本うまいもの祭り2019」う祭りですが、有料での入場チケット

が必要となります。当日に入場チケットを購入するとなると、

このチケット購入だけでも100人程並んでいる等過去の開催からも

入場までに混雑して時間がかかる事も予想されます。

当日入場チケットを並んで購入する場合30分~1時間以上並ぶ覚悟が

必要ではないでしょうか?入場後にも人気店となると平均90分待ちの状態

だったようですのでチケット購入から並んで人気店で食べ物を購入する事を

想定すると最低でも2時間くらいの覚悟が必要?と思われますね!

もしくはそれ以上も想定できますね・・

2019年「う祭り」の基本情報

開催日 2019年4月27日(土)~5月6日(月・休)
開催時間 10:00~17:00(最終入場 16:30)
開催場所 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)

大芝生広場

開催時間が10時~17時までと、割と閉店時間が早めです。

一番混雑する時間帯は、やはり11時~15時までの間が予想されますので10時の

開催時間直後か15時過ぎがピーク時の混雑を避けるおススメ時間帯となるのでは

ないでしょうか。

また、当日チケット購入に並ぶ時間を回避するために事前にチケット購入しておく方が

絶対におススメですよね!この「う祭り」に、「思い立った日に行こう!」と考えず

事前にこの日に行こうと予定を立てるのであれば事前購入しておきましょう!

【当日入場券】 前売入場券
大人1日券:600円 大人1日券:600円
小学生1日券:200円 大人ペア1日券:1,000円
未就学児:無料 大人3名1日券:1,500円 
  小学生1日券:200円 
  未就学児:無料

前売り入場券は以下から購入できます!

チケットぴあ

Pコード 992-069チケットぴあ店舗、セブンイレブン店内「マルチコピー機」、中日新聞販売店にて直接お買い求めいただけます。

■電話 0570-02-9999

■Web http://w.pia.jp/t/umatsuri/

ローソンチケット Lコード 41854ローソン店内・ミニストップ店内「Loppi」にて直接お買い求めいただけます。

■電話 0570-000-777

e+(イープラス)ファミリーマート店内「Famiポート」にて

直接お買い求めいただきます。

出典:https://umatsuri.jp/ticket.html

混雑回避!少しでも時間短縮の為には前売りチケットを買っておいて1品でも多く実際の

お店で並んだほうがいいですね(笑)

「う祭り」2019!GW駐車場は!アクセス方法は!

駐車場は用意されていますが、こちらすぐに満車になる事が予想されます!

車でのアクセス

・東名高速道路「日進JCT」から名古屋瀬戸道路に分岐し「長久手IC」より東へ約5分
・東名高速道路「名古屋IC」より東へ約20分

近隣にも一般駐車場があるようですが、こちらも待ち時間や探す時間も事前に考慮する

必要がありますので、お車で行かれる方は時間帯も考え余裕を持った行動が必要ですね

開催場所 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)大芝生広場
所在地 〒480-1342
長久手市茨ケ廻間乙1533-1

●普通車  500円(1811台収容)
●大型車 1,650円(69台収容)
●二輪車  200円(68台収容)

電車でのアクセス

・地下鉄東山線「藤が丘」駅から東部丘陵線(リニモ)に乗り換え

「愛・地球博記念公園」駅下車。徒歩約1分

・愛知環状鉄道「八草」駅から東部丘陵線(リニモ)に乗り換え

「愛・地球博記念公園」駅下車。徒歩約1分

混雑、時間回避に公共機関の利用が可能な方はこちらもおススメとなりますね

「う祭り」2019!GW電子マネー使える?

食フェス系イベントでは、購入時に電子マネーの利用ができる場所も増えてきており、

「う祭り」でも電子マネーの利用により、少しでも購入時の混雑回避になるのか!と思い

調べてみましたが、残念ながら「う祭り」では電子マネーには対応しておらず

現金のみの対応となるようです・・・

後はお目当てのお店や料理を事前に把握して、購入するものを事前に決めておく事で

当日悩まず少しでも時間短縮できる1つの作戦ではないでしょうか?

まとめ

今回は題して「「う祭り」2019!GWの混雑状況や駐車場は!電子マネー使える?」と

いう事でご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

今年は新元号「令和」が発表され、合わせてGW(ゴールデンウイーク)は10連休となり

様々な場所へ行く予定を立てる事もできますね!

お仕事も方もいらっしゃると思いますが・・(笑)

この10連休がどう影響するか未知な部分はありますが、やはり例年よりも

混雑するのではないかと事前に覚悟しておく必要はありますよね!

しかし、日本全国のうまいものが集まるお祭りともなれば、1日くらい

この「う祭り」に時間を費やしても損はないのではないでしょうか?

それでは、今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました!