イベント

信州辰野ほたる祭り2019の混雑状況は?見頃時期や時間帯も!

みなさん!こんにちは!

今年もGW(ゴールデンウィーク)も終わり初夏を迎えますね。

これからは夏の風物詩ホタルの時期がやってきます。

全国各地にホタルの名所があり、それぞれで見頃時期は異なると思いますが

6月下旬から7がつ上旬頃が見頃といってもよいのではないでしょうか?

今回はそんなホタルの名所でも有名な長野県で

「第71回信州辰野ほたる祭り」が開催されますので調査してみました。

題して「信州辰野ほたる祭り2019の混雑状況は?見頃時期や時間帯も!」

という事でご紹介してまいりますでの最後までご覧頂ければ幸いです。

それでは早速みていきましょう!

信州辰野ほたる祭り2019の混雑状況は?

信州辰野ほたる祭りは例年、約6万人の来所者数という事ですので

大変人気で混雑するイベントと言えます!特に、辰野ほたる祭り期間中の

土日は歩行者天国となる区間を設けて約200軒の屋台も並びイベント等行われます。

少なくとも期間中の土日は歩行者天国と重なり毎年混雑するとのことです。

また、日によって開催されるイベントや開催時間が異なりますので

歩行者天国になる期間、時間は確認しておきましょう!

信州辰野ほたる祭り2019の開催日時

令和元年6月15日(土)~令和元年6月23日(日)

17時~22時まで歩行者天国

6月15日()

6月22日()

17時~21時まで歩行者天国

6月16日()

6月23日()

イベントも楽しみたい方は上記日時で参加するのが良いですが、混雑は覚悟しておく必要が

あります。ホタルのみを見たいという場合は、イベント日を避ける方が良いので平日が

狙い目です。しかし、平日といっても金曜日は毎年それなりに混雑はするようですので、

そこも念頭に置いて予定を立てる事をおススメしますね!

信州辰野ほたる祭り2019の見頃時期や時間帯も!

辰野町で観察できるホタルはゲンジボタルです。この日本を代表とするホタルが

1万匹以上!一番の見頃に観察できるといいですよね?

信州辰野ほたる見頃時期についてですが、例年ですと6月上旬から中旬が見頃のようです。

しかし、こちらは天候によっても多少前後してきますのでその点はご了承ください!

今年2019年の信州辰野ほたる祭りが開催されるは6月15日(土)ですので

丁度6月15日~一週間くらいの間が一番の見頃になるのではないでしょうか?

あわせて見頃となる時間ですが、こちら20時~21時頃が一番良いと言われています。

辰野町観光サイトには【31年度】松尾峡・ほたる童謡公園のほたる発生状況

ページがありますので、こちらをチェックしておくのも良いでしょう!

ほたる発生状況

信州辰野ほたる祭り2019の混雑状況も考えるとホタルだけを楽しみたい場合は

6月17日から6月20日くらいが見頃時期も重なり比較的混雑も避けて鑑賞

できるのではないかと予想されます。

信州辰野ほたる祭り2019開催場所・入場料・アクセス

辰野駅周辺・ほたる童謡公園で開催されます。

信州辰野ほたる祭りが開催されている期間中、ほたる童謡公園に入園する際に

「ホタル保護育成協力金」として入場料1人500円が必要になります。(中学生以下無料)

また、団体(15名以上)は1人400円になります。

主催者情報

辰野ほたる祭り実行委員会
[所在地] 〒399-0427 長野県上伊那郡辰野町中央34-1
[電話番号] 0266-41-0258

アクセス

駐車場も近隣にいくつか用意されているようですが、特に土日は混雑する事から

JRでの来場をおススメしているようですね!

まとめ

今回は「信州辰野ほたる祭り2019の混雑状況は?見頃時期や時間帯も!」

題してましてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

毎年多くの方がホタルの観察に来る信州辰野ほたる祭り!

今年も混雑が予想されるのではないでしょうか?夏といえば様々なイベントもありますが

夏の風物詩としてホタルの観察も穏やかでいいものです。

また、蛍の観察のマナーとしてフラッシュや大きな音を立てて蛍が逃げてしまうと

他のお客様にも迷惑になってしまいますので注意は必要ですね。

信州辰野ほたる祭りは歩行者天国のお祭り!としてもホタルと一緒に

楽しむ事もできますね。混雑状況を確認して今年もホタルを楽しんでみましょう!

それでは、今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました!