エンタメ

THE MANZAIアンタッチャブルは何時頃出演?タイムテーブルは?

こんにちは!mikiです!

2019年12月8日(日)後7:00~9:54に今年もTHE MANZAIが開催されます。

そして、THE MANZAI2019マスターズの司会も、最高顧問はビートたけしさん、MCはナインティナインのお二人です。

THE MANZAI(ザ・マンザイ)は人気・実力を兼ね備えた漫才の名手(マスター)たちが一堂に会する、年に一度の祭典ですが、なんといっても今年注目されるのはアンタッチャブルのお二人でしょう!

11月29日に放送された「全力!脱力タイムズ」にゲストで登場していた柴田さんに加えてザキヤマも登場し、急遽10年ぶりのコンビ復活という事で話題になりました。

そしてすぐに今回のTHE MANZAI2019マスターズへの参加も発表された事から、常にアンタッチャブルはTwitterでトレンド入りしている状態ですね(笑)

今回は、THE MANZAIでアンタッチャブルの出演時間やタイムテーブルについてお届けしていこうと思います。

題して「THE MANZAIアンタッチャブルは何時頃出演?タイムテーブルは?」という事でご紹介して参りますので、最後までご覧いただけると幸いです。

それでは早速みていきましょー!

THE MANZAI(ザ・マンザイ) 2019でアンタッチャブルは何時頃出演?

THE MANZAIでタイムテーブル発表されていませんので、あくまで事前予想という事になります。

THE MANZAI 2017の時には前日のお昼頃にはタイムテーブルが発表されていたようですが、去年の2018では事前発表はなかったようです。

今年も発表しない可能性もありますが、事前に判明した場合は記載したいと思います。

アンタッチャブルの出演予想時間は19時開始のトップバッターか、21時前後くらいかなと予想します。

2018年のタイムテーブルを振り返ってみると、M-1グランプリで優勝した霜降り明星が「THE MANZAI 2018 マスターズ」に緊急参戦しました。

しかもトップバッターでいきなり登場して驚きましたねw この経緯を見ると今回もアンタッチャブルは緊急参戦という事になりますが、まずしょっぱなからインパクトを与える事を狙うならトップの登場もありえるかもしれません。

まぁしかし、アンタッチャブルは若手の新人でもありませんし、打倒な所を予想すると注目度も高い事から21時~のCM前後に登場が一番盛り上がるのかもしれません。

勝手な予想にはなりますが・・・・(笑)

THE MANZAI2019マスターズ!タイムテーブルは?

前述しているように、タイムテーブルは事前に発表されていませので、情報が入った際に追記したいと思います。

2019年の出演者一覧

  • アンタッチャブル
  • ウーマンラッシュアワー
  • 海原やすよ ともこ
  • おぎやはぎ
  • 銀シャリ
  • サンドウィッチマン
  • 霜降り明星
  • スピードワゴン
  • タカアンドトシ
  • 千鳥
  • テンダラー
  • とろサーモン
  • ナイツ
  • 中川家
  • 流れ星
  • NON STYLE
  • 博多華丸・大吉
  • 爆笑問題
  • パンクブーブー
  • 和牛
  • 笑い飯

プレマスターズの2組は判明後追記します

2018年度はプレマスターズ勝者のインディアンズとミキが参戦し20時台~から二組続けて登場していましたので、今年もそこは同様に登場するかもしれませんね。

なんといっても、2019年度はアンタッチャブルの登場が楽しみで仕方ありません。絶対に見逃したくないですね(笑)

10年ぶりにコンビ復活でしたが、そもそもなぜ共演NGだったのか?こちらの記事で記載しています↓

アンタッチャブルなんで共演NGだった?解散しない理由も気になる!こんにちは!mikiです! 2019年11月29日のフジテレビ系で放送された「全力!脱力タイムズ」にアンタッチャブルがコンビで登場...

まとめ

今回は「THE MANZAIアンタッチャブルは何時頃出演?タイムテーブルは?」と題しましてご紹介してきました。

いよいよ12月に入り、年末に向けて面白い番組やスペシャル番組も増えてきますね。THE MANZAI2019もそのうちの1つですが、突然アンタッチャブルがコンビ復活漫才という事になれば、注目されない訳がありませんね(笑)

しかも新ネタ披露という事で!まぁ10年ぶりのコンビですから新ネタになるでしょうが・・・w

本当にこの二人の復活にはネット上も歓喜のコメントが多数ありましたので、期待されています。登場しただけで泣けてくるかもしれませんね(笑)

THE MANZAI2019の放送を楽しみに待ちましょう!

それでは、今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました!