エンタメ

パプリカのシングルジャケット描いたのは誰?経歴や作品をチェック!

みなさん!こんにちは!

2019年8月9日米津玄師さんがセルフカバーしたパプリカの

ミュージックビデオのフルバージョンが公開されましたね。

元々パプリカは2020年とその先に向けた応援プロジェクトの曲として2018年に発売していました。

米津玄師さんが作詞、作曲してFoorin(フーリン)という子供ユニットで歌っている曲ですが、今回米津さんがセルフカバーしたという事になりますね。

大人のパプリカとなりますが、シングルジャケットのイラストも特徴的で注目を集めています。そこで、今回はシングルジャケットを描いたのは誰?という事で調べてみました。

題して「パプリカのシングルジャケット描いたのは誰?経歴や作品をチェック!」という事で

ご紹介してまいりたいと思いますので、最後までご覧いただければ幸いです。

それでは、早速みていきましょう!

スポンサーリンク

パプリカのシングルジャケット描いたのは誰?

シングルジャケットを描いたのは・・・

加藤 隆(かとう りゅう)さんです!

加藤さんは、絵画やドローイングの技法を活かしたアニメーション表現を中心に

活動している映像作家さんとう事です!

短編アニメーションや今回のようなMV、ライブ映像やTV番組アニメーションなども

制作されるようです。

パプリカのシングルジャケット描いた映像作家の経歴や作品をチェック!

それでは、加藤 隆(かとう りゅう)さんの経歴やこれまでの

作品についてもみてみましょう!

2004年:多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業し

2007年:東京藝術大学大学院デザイン科修了の経歴があります。

2015.9.20『Mr.Children Stadium Tour 2015 未完』で、「ニシエヒガシエ」の映像を制作しているようです。

2016.4.11からテレビ朝日「報道ステーション」の オープニング映像を担当しています。

このアニメーションはみた事がある方は多いかもしれないですね!

2016年にこのメイキング画像が放送され、当時は35歳で紹介されていますので

2019年現在は38歳前後と思われます。

季節や時期に合わせて、報道ステーションに映像は変化してきていますが、

加藤さんが、担当されていたようですね!

注意してみていないと気付きにく部分ではありますが・・・(笑)

言われてみると、印象的なイラストで誰もが一度は目にしているのかもしれません。

2016年には、槇原敬之MV「理由」を・・・

2017年には米津玄師 ゆめくいしょうじょMVを手掛けています。

 

つまり、今回のパプリカの映像では、米津玄師さんと2度目のタッグを組んでいる

という事になるんですね!

このパプリカはNHK みんなのうたで放送予定です!

初回放送月
2019年08月〜09月
放送予定
8月10日(土) 午前8時35分〜
8月11日(日) 午前7時55分〜

パプリカを歌うフーリンの画像やメンバーについてはこちら

フーリン(Foorin)メンバーの名前や年齢は?プロフィールも!みなさん!こんにちは! みなさんは「Foorin(フーリン)」というこども5人組ユニットををご存知でしょうか? NHKによる...

まとめ

今回は「パプリカのシングルジャケット描いたのは誰?経歴や作品をチェック!」

題してご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

これまでも目にする事があるイラストでしたね。

米津玄師さんは話題性が高いので、様々な事で何をやっても注目を集めてしまいます(笑)

そして、そこに関わる部分にも注目されるのですが、素晴らしい映像作家との共同作業が実現していたんだと、改めて感じてしまいます。

これからも、何をやってくれるのか楽しみですね。

それでは、今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました!