エンタメ

マリオカートツアー縦画面なのは何故?ネットの評価や反応は?

こんにちは!

2019年9月25日、いよいよAndroid/iOS用レースゲームの「マリオカートツアー」のサービス配信が開始されました!

1992年から登場した任天堂「マリオカート」シリーズの最新作がスマホアプリでプレイ出来るという事で、多くのファンが楽しみにしていました。

実際にサービスが開始され多くの方がプレイしていますが、様々な意見も飛び交っているようですね(笑)

スマホ向けに最適化されたものですので、操作は慣れるまで大変そうですね。さらには何故縦画面なのか?という事も多かったので、調べてみました。

題して「マリオカートツアー縦画面なのは何故?ネットの評価や反応は?」という事でネットの声も合わせてご紹介していきたいと思いますので、最後までご覧いただけると幸いです。

それでは早速みていきましょー!

スポンサーリンク

マリオカートツアー縦画面なのは何故?

基本操作はスライドのみ!片手で遊べるマリオカートだから!

マリオカートがスマホで出来る!という事で飛びついてプレイを開始した方は多いのではないでしょうか?(笑)

しかし、実際にプレイ開始してみると「まさかの縦画面!」!という声が多数。確かにマリオカートって横画面でプレイするイメージしかないですよね?w

実際何故縦画面かというと、スマホアプリ向けに作っている背景から片手で遊べるマリオカートだからでしょう!

操作は簡単操作とドリフト操作がありますが、基本的な操作は左右にスライドし、アイテムは上下にスライドする事で使用可能!

これを片手で操作可能にしているですが、意外と難しいですw

結果、親指のみで操作できる事から縦画面表示になっているという事です。事前情報無しに始めると、ほぼ横画面でプレイするものだと思いますので、ここで萎えてしまう方もいるようです。体験版をプレイした方なら知っていますね。

横画面での両手モードも選択出来るといいんですけどね?(笑) ただ、それならスマホ向けに作った意味もないといえばそうなるのかもしれないですね。

マリオカートツアーネットの評価や反応は?

それでは、次にマリオカートツアーを実際にプレイした方たちのネットの評判や反応をご紹介していきます。


まだまだ始まったばかりなので、多くの方が操作は慣れないと言っていますね!

 

操作が難しいです。確かに難しんです(笑)

横画面イメージが強いので縦画面に違和感を感じる方は多いようです。

マリオカートといえばドリフトを楽しめるので、縦画面より横画面が良かったなーっという意見は多いですねー

もちろん、縦画面での操作も楽しめるので満足されている意見も多いですよ!

総合的な意見をまとめると・・・

操作が難しい

酔いそう・・・w

横画面でプレイしたかった

楽しい、面白い!

まだ、サービスが開始されたばかりで操作の難しさと縦画面の不慣れさに残念がる意見が目立ったかなーという印象。

まだまだ、始まったばかりですので、ゲームを進めていくうちにハマってしまうんだろうなぁとも思っています。

ネット上の意見から横画面モードも検討してくれたらいいですね!

まとめ

今回は「マリオカートツアー縦画面なのは何故?ネットの評価や反応は?」と題しましてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

スマホ向けに作られたマリオカートツアーは縦画面で操作に慣れていくしかなさそうですね(笑)

きっと片手での操作に慣れてくれば楽しめるのではないでしょうか?まだ、ダウンロードしていない方は試してみてはいかがでしょうか?

それでは、今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました!