エンタメ

ファンモン復活になぜケミカルは活動再開しない?解散理由の真相も気になる!

こんにちは!

 

2021年3月11日にTBS系列「音楽の日」にて、FUNKY MONKEY BABYS(ファンキーモンキーベイビーズ)が2013年の解散以降、一夜限りの復活として登場しましたね!

久々に三人揃って歌う姿はSNS上で大いに話題になり、

ファンだったから復活してくれてめっちゃ感動!
久しぶりに見たなぁ~!曲も懐かしい

といった声が多く上がり盛り上がりました^^

そんなFUNKY MONKEY BABYS(以下ファンモン)のメンバー、ファンキー加藤とモン吉が3月11日の放送の反響をきっかけに2人だけで活動再会するというニュースが流れましたが、DJケミカルだけ何故再開しないのでしょうか…?

今回は題して「ファンモン復活になぜケミカルは活動再開しない?解散理由の真相も気になる!」ということで、改めて解散理由等をピックアップしてまとめてみましたので、最後までご覧いただければ幸いです。

 

それでは早速、いってみましょ~!

 

ファンモン|解散理由・その真相とは!

ファンモンと言えば、2人のボーカルと一人のDJで成り立っているグループです。名前の由来としては、ボーカルのファンキー加藤さんとモン吉さんが各々ソロ活動で活躍していた状態から、グループを結成。

 

2人の名前の「ファンキー」と「モンキー」で「Funky Monkey Babys」という名前になりました。(「Babys」はファンの事を現しているそうです^^)

 

DJケミカルさんは当時ライブDJとして活動していましたが、その後ファンモンのメンバーに加入。三人での活動をはじめます。

 


引用:yahoonews

 

ポップなメロディに明るく、純粋な歌詞が若い世代にウケて結成してから2年後にメジャーデビュー。その後日本武道館ライブや中国までも公演を広げ、たくさんのファンを魅了しました!

 

2013年6月にファンモン解散ライブを行う

数々の名曲を生み出してきたファンモンですが、突如2012年11月末に解散を宣言し、2013年6月に解散ライブを行います。

 


引用:barks

 

2012年前後はファンモンにとって全国アリーナツアーを開催する程の人気絶頂ぶりを発揮している年でもあり、特に売れている中での解散宣言にファンの人達は動揺。2013年6月2日の東京ドーム「おまえ達との道 FINAL in東京ドーム」の公演にてファンモンは解散することになりました。

 

解散の理由はDJケミカルが「住職」になるため

 


引用:google.com

 

ファンモンの「DJの仕草をしないDJ」として有名だったDJケミカルは、実は実家がお寺東京都八王子市内にある一番古いお寺「法蓮寺」の跡取り息子でした。

 

そして2012年に一般女性と結婚。跡取りという位置にいたDJケミカルさんは、住職を継ぐ事を決め、今まで通りの音楽活動を続ける事ができなくなったことという事が理由で解散という流れに。

 

ケミカルが元ミュージシャンの女性(30)とお釈迦(しゃか)様の誕生日とされる4月8日に結婚し、身を固めたことで、周囲から「そろそろお寺を継ぐ準備をしてほしい」との声が強くなった。とはいえ、個性的なキャラクターで強烈な存在感を放っているケミカルは、これまで発表した全アルバムのジャケット写真を飾るなどグループには欠かせない存在。自分の選択によってはグループが解散する可能性が高いことから、「とても優しい性格なので相当悩まれたみたいです」と檀家関係者は話しており、苦渋の決断だったようだ。

引用:スポニチ

 

うーん、周囲の期待もあり、好きなことを続けていきたいという思いもあり、とても悩みますよね…!

ですが、解散した後になっていくつかの問題が続出し、ファンの間では「本当に当時のあれが解散理由だったのか?」という疑問の声が多くあがることになります。

 

不倫?いじめ?本当の解散理由は?

DJケミカルさんがDJをはじめるきっかけは「モテるかも」という動機でした。そんな理由ではじめたDJ技術も本人のセンスと上手く乗り合わさって、なんと六本木などの有名クラブから声がかかるくらいの腕前と実力を発揮していきます。

 


引用:ロッキングオン

 

それをファンキー加藤さん達2人に見込まれたのか、2004年にファンモンに加入したのは良いのですが、どうやらメンバー内での扱いは良くなかったという噂があり、パシリにさせられたり、一人で留守番係をやらされたりと散々だったようです。

 

ギャラに関してもメンバー内で不当な扱いがあったとか。

 

パフォーマーであるケミカルに対し、ギャラの配分はスズメの涙。年下だったこともあり、常にからかわれパシリのような扱いでした。余りの加藤の非道ぶりにメンバーのモン吉が怒り、喧嘩になることもしょっちゅうでした。ファンモン解散はケミカルが実家のお寺を継ぐことが原因だったように報じられていますが、根底にあったのはモン吉とケミカルの造反劇です。いまだにモン吉とケミカルは加藤とは没交渉ですよ。

引用:ビジネスジャーナル

 

また、2006年にファーストアルバムが発売され、DJケミカルがジャケット写真だったということもあり、ファンキー加藤さんに「売れなかったらクビ」と言われてしまっていたという話もありました…。

 

2016年にファンキー加藤の不倫騒動

 


引用:デイリースポーツ

 

記憶にある方も多くいると思いますが、2016年にお笑い芸人「アンタッチャブル」のツッコミ担当の柴田さんの奥さんとの不倫が発覚。世間では「ファンキー加藤泥沼ゲス不倫」としてファンキー加藤さんはあらゆるバッシングを受けます。

 


引用:WEBとくダネ!

 

この不倫騒動。どのへんが泥沼かというと、ファンキー加藤さんは2013年に当時マネージャーだった女性と結婚していたのです。

 

そしてアンタッチャブルの柴田さんとは「友人」とも呼べる関係だった事。そしてその後に柴田さんの奥さんと不倫。

さらに妊娠までさせてしまったことから相当な「泥沼」騒動に発展してしまい、柴田さんは芸人の活動休止をする結果となってしまいました。

それぞれお子さんも生まれていましたから尚更バッシングは強くなりました。

 

アンタッチャブル柴田英嗣の元嫁はどんな人?現在も気になる!こんにちは!mikiです! 2019年11月29日に放送された「全力!脱力タイムズ」でアンタッチャブルが復活しました。 10...

 

そのような事がきっかけで、ファンモン時代のファンキー加藤さんの素行の悪さ・人間性を問うような記事が週刊誌にどんどん出されてしまい、メンバー内での不仲や、DJケミカルさんに対してのいじめに似た扱いなどが世に知らされます。

 

ファンキー加藤さんに関する情報が一気に真っ黒に変わってしまい、ファンの間では「実は(解散は)ファンキー加藤が原因では?」という物議が相当なされたといいます。

 

2021年3月11日に放送された「音楽の日」で復活すると聞いた人の中でも、

噂だといじめがあったって色々言われてるけどね~復活どうなんだろ

何回かファンキー加藤はテレビで見かけてるけど、この人の印象が強くて一夜限りの復活って言っても素直には喜べないな
これDJケミカルとかどう思ってるんだろ。音楽の日だからって重たい腰を上げたのかな

 

などなど、さまざまな意見が上がっていました。中には時系列を理解していない方もいらっしゃいましたが、それほどファンキー加藤さんがしてしまった事はファンモンにとって大きな傷がついてしまったということでしょう…。

 

ファンモン|何故活動を再開しないの?DJケミカルさんの現在は?

さて、これまでは2013年当時の解散についての噂などを深堀りしてきましたが、なんと2021年3月11日の「音楽の日」で一夜限りの復活を果たしたファンモンが、

今度は結成当時に戻り、ファンキー加藤さんとモン吉さん2人で「8年ぶりにファンモン活動再開」する事になりました!

 

ファンモン復活はガチで嬉しすぎ
ファンモン復活って聞いて朝から涙出るわ
ファンモン復活は胸アツ!!!

 

当時のファンからしたらとっても嬉しいお知らせですね~^^まさに待ち望んでいたと言わんばかりにSNSのトレンドワードを占めていきます!

ですが、DJケミカルさんがいない事にこんな声も。。

 

ファンモン復活かよ嬉しいなDJケミカルは残念だけどとても嬉しい
ファンモン復活嬉しい DJケミカルいないの寂しいけど
ファンモン復活するんだー!ケミカルいないのは寂しい

やはり3人でファンモンという印象がありますから、DJケミカルさんがいないという事に寂しさを感じる声もありました。当然ですよね。

では、何故DJケミカルさんだけ活動再開しないのか?解散後からの様子を踏まえて情報をまとめてみました^^

 

今は「副住職」としてお勤めしている

2013年の解散以降、八王子にある「法蓮寺」にて住職のお勤めをされているDJケミカルさん。今も「副住職」として真摯にお勤め中しているとの情報が!

名前は「智文(ちんぶん)」だそうです。

SNSで過去の住職姿のお写真を上げてくださってる方はいましたが、現在も引き続きお寺で修行中の様です。もともと徳のありそうなお顔でしたが、住職のケミカルさんは更に慈悲深いお顔をされているような気がします^^

 

2017年の時には週刊誌の方の取材に取材にまで答えています…!

また、副住職になるには「ネパールでの修行」や「総本山での修行を一年以上」という条件があり、とても厳しいものだといいます。

それを乗り越えてはじめて「副住職」になれるというのですから、DJケミカルさんの本住職になる道は険しいものです。

そして3月11日の音楽の日でも住職として忙しい中、出演することを決断してくれたという話がファンキー加藤さんから語られています。

 

(音楽の日の出演について)DJケミカルの出演について、ファンキー加藤は「ケミカルが忙しい中で『11日、僕出ます』と決断してくれたのが大きかった」と再結成に至った要因を説明。

視聴者からは「ケミカル、変わらんなあ」「DJプレイをしないジョッキー」「手を合わせているだけでお坊さん感がスゴい」などと”復活”を喜ぶ声が相次いだ。

引用:yahoonews

 

ケミカルさんのお陰で、一夜限りの復活が実現出来ました。ありがとう。
ケミカルの修行は大変だろうけど、今回は特別だからな…。被害者への追悼と、ご遺族・被害者への激励いうハッキリとした目的がある、こればかりは宗教は人の心を救うという目的あるから共通しているもんな…。
ケミカルさん久々に元気な姿が見れてよかったし、引き受けてくれてありがとうございました。そして何度も手を合わせてくれてありがとう。
優しさとか希望とか友情とかケミカルのにじみ出る人間力と表現力で一味もふた味も大きく感じました。

視聴者の方も一夜限りでもDJケミカルとして出演してくれた事にすごく感動している様子が伝わってきます♪

 

また、感想にもあるように被災した方への住職としての追悼などの意味もあって音楽の日に出られたという視点にも納得しました。

活動に加わらない理由としては、お寺のお勤めにすでに起点を置いているからなんですね^^

ケミカルさん自身の宗教心としての心や、ファンキー加藤さんやモン吉さんの音楽の熱意がファンの方の心を震わせ反響を呼び、今回のファンモン復活の引き金に繋がったかもしれませんね!

 

ファンモン|芸能人CDジャケットシリーズはいつから?著名人歴代一覧まとめ!こんにちは! FUNKY MONKEY BABYSの著名人顔ジャケシリーズは毎回話題に上がります。 解散後、...

 

まとめ

今回は「ファンモン復活になぜケミカルは活動再開しない?解散理由の真相も気になる!」ということでご紹介させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

2013年に解散したFUNKY MONKEY BABYS。8年の時を越えて2人だけですが、復活を果たし大変話題になっていますね!

この復活に至るまでの道中、様々な憶測や噂などが繰り広げられて解散理由も色々と語られましたが、あくまで噂であるのでメンバー内の不仲等の真実はどうだったかわかりません。

ですがこうしてまた音楽活動再開していくということは本当に喜ばしい限りです^^

また、現在も引き続き住職として厳しい修行をしているDJケミカルさん。「音楽の日」で出演している姿に見ている方々も元気や勇気を貰ったのではないでしょうか!

別の道へお互いに進んで行っていますが、ファンモンとDJケミカルさん。それぞれの今後を応援していきたいと思います!

 

それでは今回はここまで!ご覧頂きましてありがとうございました。