エンタメ

ドッキリGPは動物虐待?犬にブルブル待て企画に可哀想とネット上で炎上!

こんにちは!

2021年3月13日放送の「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」がまたもや動物虐待?という声で炎上していました。

今回は風呂上がりの犬が濡れた体をブルブルせずに3分間待つことが出来るか?という企画。

正直どこがドッキリなのかもわからない謎の企画であり、どこが面白いのか?という疑問よりも見ていて不愉快!犬が可哀想!という意見が多数!

今回は「ドッキリGPは動物虐待?犬にブルブル待て企画に可哀想とネット上で炎上!」という事でネット上の意見と合わせてご紹介いたします。

それでは早速みていきましょー!

ドッキリGPは動物虐待?

芸能人が考えたドッキリを披露している番組ですが、これまでも度々動物虐待じゃないか?という声は上がっていました。

 

高さ1メートル以上ありそうな台の上に大トロを置いて別の台の上から猫に跳びつかせる企画やレーザーポインターを使い猫を誘導し走らせたり・・・

猿にも餌を離れた場所に置いて飛び付かせて取らせようとするなど色々ありましたね。

犬に高級肉を目の前に3分間待て!をさせる企画も見ている方からすれば本当に動物虐待で見ていられない!といった声はありましたよね!

 

犬や猫を飼っている方は特に見ていて気分が悪くなった方は多いでしょうし、飼っていない方でも可哀想と思ってしまうくらいの虐待ぶりだったと思います。

また、犬の待て!企画では飼い主である小学生が一緒に出てきますが、目的達成出来ない自分の犬に脱帽する姿は、家に帰ってから愛犬との関係性大丈夫か?と心配になるレベルです。

 

成功できないと「なんで待てないの!」と泣き出す小学生もいますが、泣きたいの犬の方でしょう・・と思ってしまいますよね。

 

もちろん悪いのは子供たちではないでしょうが・・・

企画を考えてそれを笑いものとしている番組自体疑問しか湧かないです。

子供たちも動物に対して間違った感情が芽生えそうで困ります。

 

そして特に今回の風呂上がりブルブルするな!という企画は酷すぎると感じました。

動物の本能的な部分は正直専門家ではないので分かりませんが、びしょびしょの体のまま待たせる神経がちょっと分からないですよね。

体温調整だったり水を弾く作業は至って本能に従ってる行為に見えるのですが。

あとちょっとだったのに!!て残念がる子供の姿も見ていられないです。本当に炎上するのは仕方ない企画でしたね。

 

ドッキリGP!犬にブルブル待て企画に可哀想とネット上で炎上!

それではここから実際にネット上にあった意見をご紹介したいと思います。

女性の口コミ
女性の口コミ
ドッキリGP って犬に恨みでもあるの?笑えないし虐待にしか見えない
女性の口コミ
女性の口コミ
犬ブルブルは虐待だと思いました
女性の口コミ
女性の口コミ
濡れたままの犬を見てチャンネルを変えた。可哀想と思わないのか、スタッフは。
男性の口コミ
男性の口コミ
お風呂上がりのブルブルを待てさせるのも虐待じゃない!?
犬の事は分からんけど、体に付いた水分が冷えて体温下がったりして病気の原因になるんじゃない??
男性の口コミ
男性の口コミ
犬にブルブル待てさせて何がドッキリなんだ⁈
しかも3分も!人間だって風呂上がりはタオルで拭くんだから。犬が可哀想。
男性の口コミ
男性の口コミ
私は犬を飼ったことがないけど、ドッキリGPの犬の企画は不快だ。

 

ネット上でも不快に思う意見が多数ですね。本当に犬が可哀想な企画でした。

しかし番組HPでは

待て企画や猫のレーザーポインタ企画を募集している事からこれからも虐待番組が放送されてしまうかも知れませんね・・・

ドッキリ企画であれば最終的に理由を明確に説明出来る人間相手だけにして欲しいと願いますね。

まとめ

今回は「ドッキリGPは動物虐待?犬にブルブル待て企画に可哀想とネット上で炎上!」と題してご紹介いたしました。

まだ同じような映像が流れない事を祈りたいです。明らかに動物虐待にしか見えないですよね。。

それでは今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました!