ドラマ

青のSP 7話 感想|胸が痛くなるネグレクト!コンビニ店員はバイト?

こんにちは!

2021年2月23日「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」の7話が放送されました。

今回はネグレクト・貧困・介護の問題を取り上げられ、見ていて辛くなる放送回でした・・

ネット上でも心が痛む・心が締め付けられるとの声も多く上がっており、1時間放送の枠を超えた内容の濃い神回といってもいいくらいでしたね^_^

そんな第7話の感想についてご紹介いたします。

本記事は第7話のネタバレを含みますのでご注意ください!

 

それでは「青のSP 7話 感想|胸が痛くなるネグレクト!コンビニ店員はバイト?」と題してご紹介いたします。

 

青のSP 7話 感想・ネタバレ|胸が痛くなるネグレクト!


今回の7話は田中奏生さんが演じる深山敏春がメインの展開。

給食を美味しそうに食べる深山くん・・・仲間の給食も分けてもらい仲のいい中学校の教室風景から展開します。

 

しかし、深山君が家に帰ると寝込んだおばあさんが1人・・・深山君の帰りを待ち望み「お腹か空いたぁ」と辛そうな声で助けを求めます。

 

冷蔵庫を開けても食べ物もなく、カップラーメンをおばあちゃんにあげます。

 

そんなカップラーメンを食べるおばあちゃんも

「なんでこの年になってこんなもの食べなきゃいけないのか・・」

と嘆きます。

 

おや?といった感じで展開が怪しくなりますね。

家族は?と思いますが、どうやら父親はおらず母親は男が出来ると家を出て行っていしまう、いわゆるダメお母さんのようです。

深山君は欠席や遅刻が増え、体も痩せてきたことが気になる涼子。

 

母親が男を作り、家族の通帳も持って行方をくらましたうえおばあちゃんはケガ。食べるものもなくガスも止まり、祖母が空腹を訴え続けることで勉強もままならず、深山は限界を迎えています。

 

なんとか食べ物を調達したくコンビニにいくもパン1つ買えるお金もありません。とうとう万引きをします。

 

翌日も学校を休みどうしたのかな?と思えば、お昼に学校にやってきた深山君、自分の給食は「ここに入れてくれ!」とタッパに入れて凄い剣幕で家に帰ろうとします。

 

そんな中、母親の問題や深山君の事も昔から知っている三枝が深山君に事情を聞いて、母親がまたいなくなった事を知ります・・お金がない事も知り手元の財布から数万円を渡します。

ここまで見ていてもとても胸が締め付けられるような、ネグレクト・貧困・介護問題と内容が濃すぎます。

母親を説得させる!

 

深山君の現状を理解した涼子と三枝さんは、母親が働いていたスナックを訪れます。ここで登場するのが美人な母親役を演じた中島亜梨沙さん^_^

 

あ、こんな美人だし男にモテますね?って感じです。

 

中島亜梨沙さんの詳しい経歴や出演作品はこちらでもご紹介↓

中島亜梨沙が可愛い!結婚や彼氏の噂は?経歴(ドラマ・CM)もチェック!こんにちは! 2021年からフジテレビ系で絶賛放送中のドラマ「青のSP」第7話の劇中で田中奏生さんが演じる深山敏春の母親、...

 

そんな母親に家に帰るよう説得し、割と簡単に反省して家に帰ることを約束します。

 

丁度家に辿り着いた深山くんですが、なんと家の前には借金取りの強面お兄さんが2人待ちか構えています。

 

もちろん母親の帰りを待っているのですが、中学生の深山君に今ある金をだせ!と要求。運悪い事に殴られた挙句、先程三枝さんからもらったお金を全て持っていかれてしまいます。

絶望した深山君は再度コンビニへ向かい万引きをするのですが・・・

青のSP 7話 感想|コンビニ店員はバイト?

今度はコンビニ店員に万引きが見つかってしまいます。まぁ予想通りの展開w

ここは絶対見つかるよねーといったところで店長らしき人が深山君を引き止めます。

「私にも君くらいの子供がいるから事を大きくしたくない」

とお金さえ払ってくれれば問題にしないと優しく持ちかけますが、その店員さんを突き飛ばし、店員さんは頭を石にぶつけ流血しています・・・

 

あわわ・・・これ絶対死んだやん!っといった展開!

 

怖くて逃げる深山君。。。

これからお母さんが帰ってくる事も知らず。もう人を殺してしまったと思い込んだ彼はおばあさんと心中を心に決めます。

 

もう、この時の絶望感を味わっている深山君の顔や演技に涙ものです。ほんとに演技が抜群に上手い。なんだこの子は!!と思ったら色々なドラマに出てる方ですもんね。

田中奏生|演技が上手いし存在感もすごい!出演ドラマ・経歴もチェック!こんにちは! 現在、『青のSP―学校内警察・嶋田隆平―』で深山敏春役、『君と世界が終わる日に』で橘勝利役として、同クールで2作品に...

 

河原に向かい、おばあさんに自分は人を殺してしまったと告白します。おばあさんも上手な演技で一緒に死んでくれる事を決意した様子。

川に向かって歩いていくところ・・・出ました、このドラマで主人公だった嶋田さん。そして三枝さん、涼子、だめ母親!

死のうとしている彼を止めに入り母親も一言

 

母親:「何考えてるの!!」

 

え??

 

視聴者:お前が言うな!!!

 

女性の口コミ
女性の口コミ
ちょっとまって。お母さんなんで息子に怒ってる
女性の口コミ
女性の口コミ
お母さんがそれ言う…?
男性の口コミ
男性の口コミ
いやお母さんが何考えてんねん、、、wwwwwwwwwwwそれはトシのセリフやwwwwwwwwwww
男性の口コミ
男性の口コミ
いやいやいやお母さん、元はと言えばあなた…

 

深山君をなんとか止めました。そしてコンビニ店員も怪我で済んでおり、生きている事実を伝えます。

最後に個人的に今話で1番のツッコミどころですがバイトのコンビニ店員さんは無事だったという事です。

ん?バイト?

どう見ても店長ぽかったコンビニ店員さんはバイトでした・・・(笑)

色々切ない気持ちが蘇って来ますね。

 

 

最後は深山君の顔の傷をみて嶋田さんが察します。

借金取りにやられたんだと・・さすが(笑)

 

借金取りが集まっている場所に1人で乗り込みボコボコにするアクションシーンも圧巻でした。ボッコボコです(笑)

 

あぁ最後はかっこよかったしスッキリしました。お母さんは今後心を入れ替えるのか心配ですけどね^^

 

青のSP1話から無料で視聴したい方はこちらも参考にどうぞ↓

青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平-見逃し配信!動画無料視聴方法は?こんにちは! 最近はステイホーム期間の影響もあって、家でテレビを見る機会が増えているのではないでしょうか!新しい年に入ってからはテ...

 

まとめ

今回は「青のSP 7話 感想|胸が痛くなるネグレクト!コンビニ店員はバイト?」と題してご紹介いたしました。

毎回社会現象を取りあえげて視聴者を釘付けにするドラマですね。

7話は1時間ドラマとは思えないほどいろんな事件が詰まったストーリーだったのではないでしょうか?

それでは今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました!